アディダス スーパーノヴァライズ スペック・特徴レビュー!
スポンサーリンク

アディダスのスーパーノヴァライズは、2023年12月8日(金)に発売されたデイリートレーニングモデルです。

アディダスのランニングシューズでは、本格的なレース・トレーニングモデルであるアディゼロシリーズがメジャーですが、スーパーノヴァシリーズは初心者向けの入門モデルです。

しかし、特徴のあまりなかったスーパーノヴァ2から、スーパーノヴァライズは大きく進化しました。

定価は15,400円と、入門モデルとして決して安くはありませんが、高くもありません。

スーパーノヴァライズ 重さ

アディダス オンラインショップ

重量は27cmで277gです。

スポンサーリンク

スーパーノヴァライズ アッパー

アディダス オンラインショップ

アッパーはサンドイッチメッシュです。

非常に柔らかいのが特徴です。

スポンサーリンク

スーパーノヴァライズ ミッドソール

アディダス オンラインショップ

ミッドソールドロップ(前足部と後足部の高さの差)は10 mm(ヒール:35.5 mm / 前足部:25.5 mm)と大きめです。

そして、このシューズの大きなポイントは、DREAMSTRIKE+(ドリームストライクプラス)というミッドソールに使われた新素材です。

これはトップモデルであるアディオスプロなどに搭載されているライトストライクプロにインスピレーションを得て作られた新素材とのことです。

スーパーノヴァ2に使われているバウンスという素材と比べて圧倒的に柔らかく、アディゼロシリーズなど広く使われているライトストライクに比べても柔らかい素材です。

スーパーノヴァライズ アウトソール

アディダス オンラインショップ

アウトソールには、アディウェアという耐久性の高いラバーが広く貼られています。

また、サポートロッドシステムという、新しいシステムがアウトソールに組み込まれています。

これはアディオスプロシリーズなどに組み込まれている5本指のバー「エナジーロッド」から発想を得たシステムで、グラスファイバーやカーボンほどの剛性はなく、硬めのEVA(エチレンビニルアセテート)素材で作られています。

スーパーノヴァライズ 履き心地

アディダス オンラインショップ

新ミッドソール「ドリームストライク+」の柔らかさが感じられる履き心地です。

柔らかさだけなら最上級のミッドソールであるライトストライクプロに匹敵するほどで、反発性では敵わないものの、クッション性はそれ以上と言えそうです。

反発性についてもライトストライクよりはあり、そのぶん重さがありそうです。

ドロップ差10mmとサポートロッドシステムにより、転がるような感覚があるため、反発を使って走るよりは自然なライド感に任せて走るのがおすすめです。

ミッドソールの素材自体は柔らかいですが、サポートロッドが硬めなため、足当たりは柔らかいものの接地感は意外と硬めです。

そのため、ふかふかのクッションを期待すると期待ハズレかもしれませんが、安定感は高いです。

用途としてはジョグやデイリートレーニングなどに向いており、スピードトレーニングには不向きです。

スーパーノヴァライズ まとめ

アディダス オンラインショップ

スーパーノヴァライズのスペックや特徴をまとめると以下の通りです。

スーパーノヴァライズ スペック

・重さ:27cm277g
・ソールの厚さ:39.5mm(ヒール35.5mm/前足部25.5mm)
・ミッドソール:DREAMSTRIKE+(ドリームストライクプラス)

スーパーノヴァライズ 特徴

・足当たりは柔らかいが接地感は意外と硬め
・クッション性は高く反発性もそこそこ
・ロングジョグ向き

その他のアディダスのランニングシューズに関しては、「アディダス ランニングシューズ徹底レビュー!スペック・特徴まとめ」の記事でまとめてますのでよろしければ参照してください。