非ランナーから言われてイラっとする質問と模範解答5選

ランナーであれば非ランナーからは尊敬の念で見られることもあれば、奇異の目で見られることもあるでしょう。

ランナーにとっては常識であることが非ランナーにとっては非常識であることもしばしばです。

今回は職場の非ランナーからされて私がイラっとした質問5選を、その時返せなかった模範回答とともにご紹介します。

前提として、あまり好意的でない人からの皮肉めいた質問です。

走ってばかりいないで仕事したら?

最もムカつく質問というか意見です。

走る時間を捻出するために早く仕事を終わらせているのに、仕事が遅くて残業しているあなたの方が仕事しているとでも思っているんでしょうね。

未だにこういう古い考えの人が多いのはうちの会社だけでしょうか?

ガツンとこう言ってやりましょう。

模範回答

ランナーは走るのも仕事も早いんです。あなたも走ったら仕事が早くなるのでは?

仕事の組み立てはレースの組み立てと一緒です。


何を目指してるの?

「何を目指してるの?」とか、冗談で「オリンピック目指してるの?」とかよく言われたりします。

冗談とはわかっていても面倒くさい質問です。

皮肉たっぷりにこう言ってあげましょう。

模範回答

あなたの子供が「速く走れるようになりたい」と言ったら理由を聞きますか?

なぜ大人になって夢や目標を持つことがおかしいんでしょうかね?

1回何キロ走ってるの?

たいしてランニングに興味もない人がとりあえずしてくる質問です。

毎日ジョギングだけしてると思ってるんでしょうか?

それとも毎日同じ追い込み方をしてると思ってるんでしょうか?

そういう人に1,000mインターバル5本の5kmとジョグの5kmの価値の違いを説明してもしょうがないですよね。

こういう時は質問を質問で返してあげましょう。

模範回答

あなたは1日何kcal摂ってるか把握してます?

相手が太っているなら最高です。

走ってて何が楽しいの?

つまらないっていう前提で聞いてる質問ですね。

マジレスすると走ってる時は楽しいわけじゃないですね。

走った後に達成感を得たり、仲間と飲むお酒が美味しかったり楽しかったりするわけです。

ガチ練やレースは楽しさよりまず苦しさです。

しかし、そんな苦しいことは一切言わずにこう返してあげましょう。

模範回答

速く走れると楽しいですよ。あなたは得意なことってないですか?

絵だって上手に描ければ楽しいし、勉強だって理解が深まれば楽しいですよね?

きっと質問者は得意なことがないんでしょう。

どMなんですね?

SとかMとか決めつけたがる人って結構いませんか?

そういう人に限ってしつこく言ってきます。

女性を口説きたい男性が自分を「どS」、女性を「どM」と決めつけようとするくだらない合コントークなどもありがちです。

しかし、速いランナーほど「どM」じゃありません。

Mは受け身だからダメなんですね。

速い人って「どS」です。究極のところ自分に「どS」。

自分から攻めることができる人でないといけません。

どMと勝手に決めつけられる前にこう言って攻め込んであげましょう。

模範解答

Hが下手な人ってSとかMとかこだわりますよね?自分はニュートラルです。

こんな返しができる人なら間違いなく「どS」なんですけどね。

まとめ

どの質問も好きではない人からされたのであって、好きな人からされたのなら普通の質問です。

逆に自分も興味のないことに対して同じような質問をしているかもしれませんね。

ということで、間違っても「模範解答」のような回答はしないように!

嫌われること間違いなしです。

スポンサーリンク